バンビウィンク

かわいいバンビウィンクのパッケージ

バンビウィンクの可愛いパッケージ
バンビウィンクのパッケージがかわいく、持ち歩きにも全然気にならないのが私にとっては本当にうれしいです。
カメリアよりも少し濃いピンクがベースに、パステルのピンクとホワイトのストライプ、
お花のパイピングが「ザ☆女の子」な感じがすごく好みです。
さらにゴールドとブラックでデザインされたカメオに白のバンビが描かれて、
バンビウィンクしている目には特徴的なバサバサまつげがあります!
本当にこんなまつげになれるかもしれないって、使うたびに思わせてくれるのもステキですよね。

 

 

 
サプリメントは一に効果、二にパッケージデザインだと思っている女の子は私だけじゃないはず!
持ち歩いている時も気分が良いし、バッグからサプリを出す時に必ず友達に「何それ?かわいい!」って
何のサプリメントか聞かれる前にパッケージが聞かれることも多いですよ。
キャッチフレーズも「まついくサプリ」だから友達も「私もまついくしたい!」ってすぐに流行りそうな言葉もかわいいと思います。

 

 

 
食事の後にほかの友達が違うサプリを出す時にも比べ合いしたいくらい違います。
たとえば、黒酢ニンニク系サプリメントの多くは黒酢色がベースに配合成分のにんにくが特徴のデザインが多いけれど、
たぶん持ち歩くことを前提にされていないからデザインがシブ過ぎちゃうのは残念ですね。
逆に、バンビウィンクのパッケージが強烈に女の子を意識しているってことだけはわかります。
サプリメントに限らず、美容意識の高い女子は自分の持ち物にも常にこだわっていたいから...

 

 

また、すぐにどこにあるかわかりやすい色だということも便利だと思います。
バッグの中でも地味なサプリメントは見つけにくいけど、
バンビはピンクだからすぐに取り出せるという長所もあって
かわいいだけじゃない機能もバッチリです。
それと薬っぽい表記もなくて、
パッケージ右端に白字で30DAYと表記されているのもおしゃれ、
常に女の子な気分にさせてくれるサプリメントです!

 


バンビウィンク

バンビウィンクのパッケージが出来るまで

りんごの写真

バンビウィンクの可愛いパッケージはそもそもどうやって出来たか知っていますか?
実はこの商品はもともと爪を綺麗にするためのネイルサプリとして販売されたものなんです。

 

その時はこのようなパッケージではなく、箱に入った普通のサプリで
自爪を綺麗に出来るという、いわばバンビウィンクの自まつげを長くすると同じような発想から
きている商品でした。

 

爪のサプリというのは一部ネイルサロンなどで置かれた様ですが、
なかなか売れずに困っていたところ、「まつ毛も伸びている気がする・・・気のせい?」という声が
集中的に集まった様です。

 

成分をよくよく見てみるとたしかに、ポリアミンなどは毛を伸ばす成分となっていて
説明がつく。。。だけどこれは偶然。。?

 

そうなんです、バンビウィンクは実は偶然の産物でした。
なんだかかっこいい話なのですが、もともとは別のものを作っていたら偶然
まつ毛を伸ばすサプリになったらしいです。
リンゴが木から落ちるのを見て、
お風呂のお湯が溢れるのを見て、
何かを見出した先人達同様、担当者たちは
この偶然から”何か”を見出したんですね。

 

ただ、商品を一転別軸で販売していくには、
デザイン自体をガラッと変える必要がありました。
そこで担当者の間でどんなデザインであれば、サプリでまつ毛を伸ばすということへの抵抗を下げられるのかを
考え抜いた結果、あえて奇抜なショッキングピンクやゴールドを使い奇抜感を演出したようです。

 

当サイトでも紹介していますが、このデザインに関しては
複数の方から「可愛い」「普段持ちでいける?」などの声が上がっていて
デザイン戦略が功を奏し、今ではデザインが可愛いから買っているという人までいる様です。

 

飲んで体の中から綺麗になるというコンセプトからそれはしなかったものの、
爪を綺麗にしようとしたら、まつ毛が伸びたという奇跡を見事に商品化したオルトさんはあっぱれだと思います。
ぜひこの素晴らしい商品をたくさんご利用頂き、まつ毛を伸ばしてくださいね?